サンテックパワーの太陽光発電システム

中国のメーカー。創業からわずか9年で生産量シェア世界第二位。太陽光パネルの生産規模1GWを達成しています。日本では2008年6月に株式会社MSKを買収し、翌2009年6月にサンテックパワージャパンに変更。ヤマダ電機と提携し、強力な販売体制を獲得しました。

ソーラーパネルの出力保証が25年で業界最長クラス。12年目までは最大出力の90%を保証し、13年目から25年目までは最大出力の80%を保証している。また単結晶でありながら圧倒的な大量生産で低価格を実現している。

個人的にはコストパフォーマンスが最もよいのではないかと期待していたのですが、シミュレーションをお願いしたところ、あまりSHARPとも大差なく、一気に興味が薄れたメーカーです。販売店の方の対応も遅かったので、うちの屋根形状と相性がよくないだけなのかもしれませんが。極めて主観ですが、25年保証も眉唾な感じがしました(日本メーカーの製品は30年以上持つが、「保証期間以上の品質」を目指していてそもそも保証期間を謳わない/中国メーカーは壊れる可能性を十分に想定して造っていて、25年保証をあえて謳い文句にしている感があります)

サンテックのホームページより抜粋

2008年末世界で初めて生産能力1GWを達成したサンテックパワー。CO2排出に対して厳しい基準を設け、デザインにも敏感なヨーロッパをはじめ、世界各国の大規模な商業施設や公共機関、環境意識の高い企業で採用され支持されています。世界最先端の技術力と品質の高さが認められ、世界各地で数々の受賞をしています。



このページの先頭へ