Qセルズの太陽光発電システム

ドイツのメーカー。2007年および2008年の二年連続でセル生産量世界第一位。1999年にわずか4人のドイツ人により起業された会社だが、またたく間に市場の評価を受け、8年で世界一を達成。今は200人体制で研究開発を続ける。社名の由来は創業時の思いである「Quality」へのこだわりから。

日本ではあまり知られていませんが、世界的には非常に有名なメーカー。私自身もあまりよく知らなかったのですが、見積もりをとったなかの1社の提案に入っていました。比較的安価にもかかわらず変換効率が14%以上と高く、25年ものシステム保証があり、製品としては非常に魅力的に感じました。私の場合は最終的に屋根の傾斜角の問題から、SANYOのパネルにしましたが、こうした要素を除けば十分に検討の余地があったメーカーです。


Qセルズのホームページより抜粋

Qセルズのモジュールは25年の長期発電保証。 他に類をみない長期の保証は、Qセルズの技術力によって実現しました。 また、火事・台風・落雷などの天災を含む太陽光発電システムの10年保証は、日本の気候でも安心です。



このページの先頭へ